高校の後輩もお礼参り

信心する者は、山へ行って木の切り株に腰をおろして休んでも、立つ時には礼を言う心持ちになれ。

6月27日(日)、桃山祈願祭のイベントが開催され、午後2時から上半期を祓う「夏越大祓式」が仕えられます。(祭典の詳細及び郵送用の人形はコチラ)。※郵送される方は、早めにお願いいたします。

[singlepic id=845 w=320 h=240 float=center]
先日、兵庫県在住の高校時代の後輩が、ご主人と一緒にお礼参りに来られました。

以前から、引っ越しの場所が見つかるようにとお願いされて来ましたが、希望に合う物件が無事に見つかり、引っ越し後の生活も落ち着いたので、宮に足を運ばれたようです。

私は、幼少期と高校時代の計8年ほど岡山県で過ごさせて頂きました。そういう意味では、穏やかな土地柄の岡山県を第二の故郷だと思っています。

彼女は、その当時の高校の後輩ではありますが、今でもご縁がつながり、慕って頂けていることを大変ありがたく思っています。


宮の新築落成から10年の節目の年を迎えるにあたり、大祭後からお広前の畳替えとガラス窓に新たに障子を入れるリフォーム工事が始まります。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ