鳥取から車で参拝

信心は日々の改まりが第一である。毎日、元日の心で暮らし、日が暮れたら大晦日と思い、夜が明けたら元日と思って、日々うれしく暮らせば家庭に不和はない。


『絆』の祭日。10月9日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=945 w=320 h=240 float=center]

10月22日(土)午後6時から、美心祈願「橙輝祭」が執り行われます(郵送用桃形及び祭事詳細はコチラ)。美容と健康をテーマにした特別祈願祭です。オレンジ(ビタミン)色に輝く、夜の神秘的な宮で、心も身体もより美しく健康になるようお願いさせて頂きましょう。


今日は、鳥取県在住の女性(40代)が初参拝されました。以前から特別祈願を送られていましたが、実際の参拝は初めてでした。早朝6時頃車で自宅を出発し、約3時間半ほどで宮に着いたそうです。

まずは、特別祈願で願われていた息子さんの就職が無事に決まったお礼の報告、そして今後の家庭円満を願われていました。願いの宮には、遠くは海外、日本では北海道から沖縄まで幅広く参拝される方がおられますが、特にサイト開設当初は、関東方面の方が多くおられました。

そんなこともあり、東京「NEGAINOMIYA」のイベントを昨年から開催させて頂いています。昨年は恵比寿のカフェで開催しましたが、今年の場所は、牛込神楽坂にある牛込箪笥センターで開催させて頂くことに決まりました。10月14日(金)、タイムスケジュール及び予約受付は後日掲載させて頂きたいと思います。今しばらく、お待ち下さい。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ