Archive for 7月 2005

神さまの拠点に

職場の先輩のMさんから紹介して頂きました。今回、話しを聞いて頂き祈願して頂けたらと思いメールをしました。金曜日に母の脳に大小、二つの血の塊が見つかりました。すぐにでも手術が必要との診察を受け、いつくも膜化出血になってもおかしくないと言われました。 父は13年前に脳梗塞になり介護度5で寝たきりの生活を

続きを読む

女子高生も気軽に参拝

今日は、通りすがりの女子高生4人ほどが、門のところで参拝してくれました。どうやら、恋愛成就ののぼりに敏感に反応してお参りしてくれたようです(*^_^*) 夏休みに入りましたが、学業に部活、健康に身上の安全と御利益を頂いてもらいたいものです。先月くらいから、お参りしている女子高生のKちゃんも、早々と芸

続きを読む

神徳を積めば心配事は消える

肩が痛くなり手が上がらない、おばあさんがいました。いろんなことに手を尽くしても良くならなず、困っておられたようです。 そんな中、願いの宮へお参りしようと思い立ち、隣の奈良県からお参りに来られました。神殿に手を合わせ深々と頭を下げられて、やがて私が座っている「結界」へ来られました。 おばあさんが言われ

続きを読む

魂に清浄さを

こなぃだ祈願さしてもらって最終的に穏やかに彼と話出来ましたm(__)mぁりがとうございます☆また祈願したぃんですが、彼と復縁したぃです。ちゃんとでも結婚前提としてまた付き合いたいです。 (愛媛県・20代女性・学生) 最近、恋愛や復縁のお願いごとがたくさんあります。良縁の御利益を頂いて、幸せになって頂

続きを読む

曇りのないマナコで

ご利益を頂くのに一番大事なことは“ 疑うことをやめ、正直素直に神さまを信じきること” です。 神さまは心の中にもおられ、普段は眠っていても何かのキッカケで発動し始めます。親神さまが大天地ならば、我々人間は小天地なのです。いわば天地の一部として我々は存在します。その天地のバックアップを受けることが運気

続きを読む

誰もが自由に参拝できる宮

モンゴル笛リンべ、ホーミー演奏家として現在大阪を拠点に活躍中のサウガさんが、雅楽の子に連れられて初参拝されました。 サウガさんはモンゴルを代表する国民的音樂家です。二階の宮スタジオにて、次曲の制作や、稽古をされていました。 また、日本の曲である「サクラ」を生演奏していただきました。今後、願いの宮では

続きを読む

「結界」へとつながる 『天地書附』

また嬉しい事がございまして。 今、主人の弟の嫁から電話があり色々と話してたのですが、 突然「ほんま不思議やねん!姉さんが祈っててくれたせいか 旦那が退院してきたらすぐに仕事が入ってん!びっくりするわ!おかげで私も手伝わされてやなぁ。この暑いのに腹立つ~」とテンションの高い声で嬉しそうにしてました。

続きを読む

どうぞご自由に

ホームヘルパーの仕事をしています。他人を寄せつけようとしないある老人がおられ、その方の家に伺うのが怖くて、いつも悩んでいました。先生に祈願をして頂き、勇気を出して伺ったところ、相手の態度が変わり、暖かく迎え入れて頂けました。 (40代・長野県・ホームヘルパー) 昨日は、この長野県の女性の知り合いの方

続きを読む

頼もしい存在

結婚まで考えていた彼氏とわかれ、悩み苦しむ胸のうちを聞いてくれる人もいなかったらしく、さまよい歩いていると“恋愛成就”ののぼりが見えたので、お参りしようと入ってこられたとのことです・・・ 「のぼりの効果 “恋愛成就”」開運のことば(2005/06/20)より抜粋。 一ヶ月前に初参拝した彼女ですが、今

続きを読む

お宮さんを増やそう

信仰する方が家族に誰もいなくなったという理由で、神棚やお社を神社やお宮さんに処分される方がおられます。 仕方がないことですが、神さまに大変申し訳なく思います。また、中には古い社もあり、匠の技が光るものもあります。 そんなお社に出会うと、「もったいないなんて無礼なことを・・・」と思えてなりません。どん

続きを読む