Archive for 2月 2006

宮の繁栄とともに

民放キー局で働いて、10年になる女性が、東京から初参拝されました。報道記者を長年勤め、現在は営業戦略の仕事に異動されたようです。 「結界」にて、過去の嫌な出来事や、現在の問題、そしてモノを書く仕事をもっと深めていきたいことなど、いろいろと話しておられました。彼女も「なんだか背負っているものが少し軽く

続きを読む

夢に日付を入れて願う

今日、おかげを頂かれた方に、「願いの宮」の感想などを聞くと、次のようなメッセージを頂きました。 僕が初めて「願いの宮」に参拝したのはたしか3年前、まだ「願いの宮」として動き出す前でした、妙に良い雰囲気の宮だなぁとは思いつつもその時は「また何度も来よう」とまでは思いませんでした(^^;) しかし去年の

続きを読む

罪やめぐりを祓う

つい先日初参拝された女性(20代・奈良県在住)が、今日はお礼参拝をされました。 初参拝以後、急に頭痛が始まって苦しいと、メールにて連絡が入りました。「今、あなたの悪いものを外へ追い出しているところです。しっかり家から、神さまに手を合わすように!」と言わせて頂きました。 しばらくすると、痛みも治まりま

続きを読む

先見の明

今日は、愛知県から初参拝された親子がおられました。宝石の展示会(仕事)のため、大阪へ出て来られたそうです。 お母様は、宝石の在庫が売れるように、商売繁盛を願われ、娘さんは、子どもも大きくなってきたので、今年からお店を開きたいとのお願いでした。 娘さんが、願いの宮を見つけられたのですが、「私の直感はす

続きを読む

生きる力を頂く

先日、初参拝されたカトリックの方から、メールを頂きました。一部抜粋して記載させて頂きます。 先生、こんばんは。 昨日はあんなに心をこめて聴いていただいて 本当にありがとうございます。そして、お取次ぎも。願いを託す、いのるというのは、あのようにシンプルで、ことばをきわめてするものではない、とつくづく思

続きを読む

押して願う

人工透析を続ける兄の調子が悪いので、妹さんからメールがありました。 おはようございます。昨日から兄の体調が悪く、貧血をまた起こしている様なのです。体中の痛みもあるみたいなのですが、多分これも貧血からくるものだと思います。以前も貧血はありましたが、私が思うに何か今回は前と違う様に感じます。何とか兄の貧

続きを読む

宗旨宗派を問わない開かれた宮

今日は、人生の悪循環に陥り、長年の間、光を求め苦しんでおられる方(30代男性)が初参拝されました。現実に直面しているギリギリの問題のおかげを頂き、人生が好循環していくよう願われていました。 先祖のルーツ、先祖がしたであろう罪をいろいろと詮索されていましたが、これもまた、「神さまに願い、現実の問題を好

続きを読む

神様のバックアップ

昨日、お参いりされたおばあさんの娘さん(50代)は、転職するため介護福祉士の試験勉強をされていました。 この前、介護福祉士の試験を受けられましたが、決断してから、期間も短く、また勉強する時間もなかったので、受験後の感想もさんざんでした。「来年に向けてまた頑張ります。」と笑って言われていました。 とこ

続きを読む

神につながる「結界」

今日の早朝にウェブをのぞかれた男性(60代)が、すぐに参拝を決断されやって来られました。決断すると、すぐに行動に移されるそうです。 「結界」にて、苦しい悩みや、経営されている会社の発展のことなどを、お願いされました。この参拝を境に、事業発展のおかげを頂いてもらいたいものです。 【開運のポイント】 何

続きを読む

合格祈願(レスラーへの道)

昨年より、プロレスラーになる願いを立て、宮に足を運ばれている男の子がいます。彼から先日以下のようなメールを頂きました。 報告が遅れました(汗)先日昇級テストを受け、結果はお陰様で合格させていただきました!それで自信がついた直後に大阪プロレスから入門試験の連絡があり25日に実施する事になりました!やっ

続きを読む