Archive for 6月 2006

礼儀を大切に

今日は、ある会社の社長さんが参拝されました。 以前から事業の展開を、お願いされていましたが、なかなか前に進みませんでした。しかし、最近になって、ようやく全体的に動き出したそうです。後から考えると、今しかない時期を待っていたかのような展開なので、おかげを頂いたとお礼参拝されていました。 また、スタイリ

続きを読む

おかげの輪を広めよう!!

先日、2度目の参拝をされた女性起業家さんからお礼のメールを頂きました。 こんばんは。先日2回目お伺いしたものです。 先週金曜日に仕事上で面白いよい出会いになりそうなコンタクトいただきました。ありがとうございます。 明日はその一人の社長と会い、7月6日には千葉からお目にかかる人がいます。よい出会いにな

続きを読む

月刊誌に!!

今日は、某業界の月刊誌の編集長からメールを頂きました。 4月に取材を受けた時の記事の下書きを読ませて頂きました。誌面のスペースの関係上、全部を載せることは無理なので、大切なところだけを要約して頂けているようです。 どこまで読者の方々に理解して頂けるのかわかりませんが、宮の面白さが、どんな形であれ、ど

続きを読む

祖母の命日に不思議な参拝者

今日は、某学者さんが初参拝されました。 ネットで「願いの宮」を見つけられ興味をもたれたようです。人生を整えるべく“結界”で話をいろいろと聞かせて頂き、お祓い祈願をさせて頂ました。その後、今後の宮の展開につながるような興味深い話も聞かせて頂きました。帰り際、「願いの宮は、3年以内にものすごい発展をする

続きを読む

闇を照らす光

今日は、オーストラリア人の男性と結婚されている女性(30代)が、2度目の参拝に来られました。“結界”で願いや悩みを聞かせて頂いた後、私に興味があるのか、いろいろと質問されました。 「5年間、神殿で座行をされたと聞きましたが、誰も来ないような中をよく続けられましたよね。私なら、すぐに止めてますよ。」「

続きを読む

同級生も参拝する自由な宮

なぜだかわかりませんが、私の学生時代の同級生たちも、最近よくお参りされるようになってきました。 今日は、同級生の女性がお礼参りされました。彼女は、現在某大学で研究者としての道を歩んでいます。先日、京都で開かれる学会で発表する前に、成功を願って岡山からわざわざ宮に参拝されました。 不思議なことに、自分

続きを読む

悪循環にならない癖をつける

昨日、月例祭後に和歌山から女性(20代)が初参拝されました。 将来、声優として活躍したいとのことでしたが、現在は、バイトやCMのエキストラなどをされているようです。彼女の気配が少し暗いのが気になり、いろんな話を聞かせて頂くと、足を引っ張るような悪い人が昔から近寄って来て、邪魔される人生を送ってきたと

続きを読む

新たなスタート!!

今日は、月例祭前に大阪南部から40代前半の女性が初参拝されました。 旦那と別れ、今後の人生をやり直したいとのことでした。年齢や肉体的にも人生の折り返し地点に立ち、これからのことを考えると、今しかチャンスがないと言われていました。 悩むくらいならやめた方がいいでしょうが、子育ても含めて本気でその願いに

続きを読む

ネットで広まる宮

先日参拝された女性が楽天のブログに「願いの宮」を紹介されたようです。今日、それをたまたま発見された京都の女性(40代)が初参拝されました。 一年前にわかれた彼との復縁に関するお願いごとでした。 恋愛・結婚・離婚・復縁に関する願いごとが最近多いような気がします。最初は、ちょっとしたボタンの掛け違いでも

続きを読む

芸術と神事(イベントのウェブが完成!!)

今日は、7月末のコラボイベントに参加する藤崎小梅さん(舞手)が音響・照明・特効の方々と打ち合わせのために宮にやってこられました。 将来活躍されるであろう、若いクリエーターの方々がだんだんと宮に集まって来られるようになりました。そもそも芸術は神事から始まっているものです。願いの宮は、この原点に戻れる宮

続きを読む