Archive for 11月 2006

医学部合格祈願

今日は、医学部を目指す受験生の女性が初参拝されました。お父様もお医者さんだったそうですが、現在は病気のため自宅療養中とのことです。そんな家庭の事情や、現在2浪中であることなどもあって、家から通える国公立の医学部を受けられるそうですが、今回で受験を最後にしたいとのことでした。 最後まで勉強し続ける強い

続きを読む

“セレブ御用達”新築の家祓い!まずは神様を祀ろう!!

自宅に神様を祀る 以前から、家を新築した際は、自宅に神様をお祀りさせて頂きたいと願われていた経営者の方がおられました。 おかげを頂かれ、無事に完成されたので、夜、西宮にあるご自宅までお祓いに行かせて頂きました。 明日から引っ越しだそうですが、まずは神様に来て頂くところから始められました。 この経営者

続きを読む

お金の好循環

今日は、福井県から2度目の参拝をされた女性(30代)がおられました。 精神的な心の負担は、初参拝以降、少しずつおかげを頂かれているとのことでしたが、現実的には経済が大変なので、今やっている商売がどうにか繁盛するようにとお願いされていました。いろいろと彼女の話を掘り下げて聞かせていると、いよいよのとこ

続きを読む

場の力(宮の空間)

生きる希望を失い、高校も退学し、魂が抜けているような状態の日々が続いていた女性(10代)がいました。なんとかしなければと、お母さんと一緒に遠方からお参りされるようになり、その娘さんも、「ここはすごく落ちつく場所ですね。」と宮の雰囲気を気に入られたようです。 いろんな話を聞かせて頂いている内に、娘さん

続きを読む

救いの手

今日は、以前横浜からお参りされた事業(フィニッシングスクール)を興そうと奔走されている女性(40代)から、お礼のメールを頂きました。新しいマイホームを手に入れることと、事業を支えるための財の「おかげ」を頂きたいという願いが、思いもよらないところからいっきに動き出したようです。 信じれないことが起きま

続きを読む

生きる力を頂く

今日は、埼玉県在住の男性(30代)が初参拝されました。以前から、祈願メールを頂いていました。 彼は公務員をされており、最近経理からイベントを運営する部署に変わったそうです。どうなるかわからず、不安だった野外イベントも無事に終わり、赤字の予想を遙かに超える黒字の「おかげ」を頂かれました。また、天候が悪

続きを読む

神様にお断りを申し上げる

今日は、先月参拝された島根県の女性(40代)から、その後の報告が入りました。今までの商売の他に、新しく化粧品の販売もされるようになり、新しい流れが展開していることのお礼と、ご主人の仕事の契約がスムーズ取れるようにとお願いをされていました。 「今、私は大殺界なんですが、新しい商売を始めてもいいのでしょ

続きを読む

宮の繁栄とともに

今日は、京都に住む女性が初参拝されました。彼女は、結婚するまでは舞妓、芸妓として京都の宮川町(花街)で活躍されていたそうです。現在は、子育てをしながらイラストレーターの道を歩まれています。いろんなことをお願いされていましたが、特にご自身の芸名のブランドを今後は展開していくそうなので、お世話になった方

続きを読む

嫌な自分は置いて帰る

今日は、オーストラリア人のご主人がいらっしゃる女性(30代)がお参りされました。参拝される際には、よくお花を神殿にお供えされます。今回はクリスマスが近いとのことで真っ赤なポインセチアを持って来られました。 「最近、人生に焦りを感じているのか、上手くいっている友人を妬んでしまう時があるんです。そんな自

続きを読む

つながる『ご縁』

先日、東京に住む女性(30代)から、彼のお父様が心臓の血管の外科手術をしなければ助からない、それも困難な手術を要するとの祈願メールの後、すぐにおかげを頂かれ心臓外科医のスペシャリストN医師に執刀して頂けるよう決まったとのお礼の報告がありました(詳しくはこちら)。その後の経過のメールを頂きましたので、

続きを読む