Archive for 2月 2009

タレント活動成功祈願

金の杖をつけば曲がる。竹や木の杖をつけば折れる。神を杖につけばよい。神は、曲がりも折れも死にもなさらない。 ◆2月の初参拝者は、計36名でした。明日は、午後2時から月例霊祭が執り行われます。「願い取次」は、午前中か、もしくは午後3時以降から受けさせて頂きます。※いつもブログを応援して頂きありがとうご

続きを読む

宗旨宗派にこだわらない

表は何派についておっても何宗でも、窓のふた(表向きのこと)。心違わずば、この神は氏子を守る。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。 今日は、大阪府内在住の女性(30代)が参拝されました。以前からある新興宗教に入られていますが、毎月のように泊りがけ

続きを読む

うろたえ信心はしない

うろたえ信心をするな。早くおかげを受けたいと思ってうろたえるのは、近道をしようと思って知らない道でうろたえるのと同じことである。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。 今日は、大阪市内在住の女性(30代)が参拝されました。亡くなられた御祖母様が昔

続きを読む

ありのままを話せる場

四季の変わりは人の力におよばないことである。物事は時節に任せよ。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。 今日は、兵庫県在住の年配の男性が初参拝されました。抱えている悩みを言いにくそうに話し出されましたが、内容を聞かせて頂くと社会的な規範に反するよ

続きを読む

経営者対象の早朝セミナー

神を信じる者は、何をするにしても遊ばせていただくのである。広前(神前)の奉仕で遊ばせていただき、商売でも農業でも遊ばせていただいているのである。みな天地の間にうれしく、ありがたく遊ばせていただいているのである。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします

続きを読む

大きな願いと小さな願い

大きなことはお願いし、このくらいは構わないと言うことはない。神には、大きいこと小さいことの区別はない。何事にも神のおかげをいただかなければならない。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。 今日は、香川県在住の女性(40代)が三度目の参拝をされまし

続きを読む

力まなくていい

何事にも、自分でしようとすると無理ができる。神にさせていただく心ですれば、神がさせてくださる。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。 今日は、先月初参拝された愛知県在住の女性(30代)がお参りされました。やりたいことができる転職先に恵まれるように

続きを読む

ペット供養

信心する者は犬や猫にまで憎まれないようにせよ。また、犬や猫までも敵をつくるな。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。 数年前に亡くなったペットの葬儀が当時はできなかったので、改めて供養させて頂きたいとのご要望を受け、今日はペットの合祀祭を初めて仕

続きを読む

不思議なおかげ

信心するという心におかげはない。信心させていただくという心におかげがある。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。 今日は、大阪市内在住の女性(30代)が参拝されました。昨年より師匠の元を離れ、独自の芸術活動を展開するべく現在会社設立の準備を進めら

続きを読む

ゆっくりと着実に

よく、神に捨てられた捨てられたと言うが、神はめったに捨てはしない。みな、人間の方から神を捨てるのである。 ◆いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。 今日は、中学時代の同級生が久しぶりにお参りされました。彼女は、昔、交通事故に遭い、もう歩くことができな

続きを読む