Archive for 10月 2009

続けることが大切

信心といっても別にむずかしいことはない。親にものを言うように、朝起きたら神にお礼を申し、その日のことが都合よくいくように願い、よそへ行く時には、行ってまいりますと言ってお届け申しあげよ。そして、帰って来たら、無事で帰りましたとお礼を言い、夜寝る時にはまた、その日のお礼を申して寝るようにすれば、それで

続きを読む

子宝を願う

金は人間の力で調えられるが、子どもは神のおかげでなければできないものである。 [singlepic id=150 w=320 h=240 float=center] 兵庫県在住の女性(30代)が、初参拝されました。結婚を機に、仕事を辞め、関西に来られたそうですが、その後なかなか子宝に恵まれないとのこ

続きを読む

独演会??

死ぬ用意をすな。生きる用意をせよ。 [singlepic id=332 w=320 h=240 float=center] 『めでたいマインドは最強無敵なり!!☆』のブログでお馴染みの嫁さんが、独演会(セミナー)をする運びとなりました。彼女の活動は、宮とは直接関係はありませんが、幸せになるヒントを伝

続きを読む

時代の波に乗る前に

今の人は何でも時勢時勢というけれど、たとえ時勢に合った(時代の波に乗った)としても、神徳をいただかなければおかげにならない。 先月初参拝された、兵庫県在住の女性(30代)がお礼参りに来られました。 半年間以上就職活動を続けているのに、次の就職先が決まらないので自信を失っているとのことでしたがが、参拝

続きを読む

バイリンガル雑誌の取材

信心をすれば一年一年ありがたくなってくる。 [singlepic id=302 w=320 h=240 float=center] 大阪市内在住の女性(20代)が、初参拝されました。3日ほど前に、地下鉄難波駅で、「良縁成就」の幸福ポストカードを手に取られたことがご縁で参拝されたようです。恋愛に関する

続きを読む

富士山を登り切る

神がお造りくださった人間であるから、病気にかかった時に、神に頼んで健康にしてもらうように願うのは、道理にかなった信心ではないか。 [singlepic id=331 w=320 h=240 float=center] 千葉県在住の女性(30代)が、参拝されました。彼女は、幼いころから病弱な体質で、2

続きを読む

橙輝祭

神も人も同じこと。いくら神を拝んでも、人の心にかなわなければ神の心にもかなわない。神の心にかなわなければ人の心にもかなわない。 [singlepic id=329 w=320 h=240 float=center] [singlepic id=330 w=320 h=240 float=center

続きを読む

巫女体験で心のデトックス

神を拝むのに手や口を洗っても、心を洗わなければ何にもならない。心は火や水では洗えない。真一心で心を洗って信心をせよ。 [singlepic id=326 w=320 h=240 float=center] 普段、看護師をされている女性2名(20代)が、巫女体験に参加されました。プロによる着付け、ヘア

続きを読む

驚異的な回復

人の命は人間の考えではわからない。神は向こうあけ放しであるから、信心して神徳を積んで、長生きをするがよい。 ◆10月24日(土)午後6時から、美心祈願「橙輝祭」が執り行われます(美心祈願桃形郵送用)。美容と健康をテーマにした特別祈願祭です。オレンジ(ビタミン)色に輝く、夜の神秘的な宮で、心も身体もよ

続きを読む

流れに身を任せる

いかなる大しけの時でも、神を頼んで、助けてくださいと言って、船の向く方へ行かせるようにせよ。船の行かない方へわが力で進めようとするから、命を失うこともある。 ◆10月24日(土)午後6時から、美心祈願「橙輝祭」が執り行われます(美心祈願桃形郵送用)。美容と健康をテーマにした特別祈願祭です。オレンジ(

続きを読む