商売繁盛の祈願受付中です。

【開運メッセージ】広大なおかげというが、おかげとはめいめいの真に映る影のことであるから、神に大きな真を向けてみよ、大きなおかげがわが身にいただける。小さな真で大きなおかげはもらえない。影は形に添うと決まったものである。

大祭風景:大祭風景

実際に参拝

今日は、岡山から男性(30代)が初参拝されました。

「商売を繁盛させたい、そして親孝行をさせて頂きたい」という強い願いをもってのお参りです。

いろいろ話を聞かせて頂いた後、神殿にて一緒に祈願させて頂きました。

休みの日にでも、月に一度は、お参りさせて頂きたいとのことです。

出張祭典

また、今夜、お店をオープンさせたモンゴル人のマッサージ店へ、商売繁盛祈願に行かせて頂きました。

店内には、店長兄妹、さらに友人らを含めた日本語が上手なモンゴル人の方々が7、8人ほどおられました。

内部は、女性でも安心して入れるような綺麗な内装に仕上がっており、お店の玄関の上には、先日神殿よりお下げした『天地書附(神棚代わり)』が掲げてありました。

その前に、仮の祭壇をつくり、全員揃って祈願祭をさせて頂きました。

終わった後、「先生どうぞ!!」と、お礼に40分間ほど全身をマッサージして頂きました。

彼には店を開く以前から、お客さんがついているらしく、遠方からでも訪ねて来られる方がいるほど評判がいいそうです。

異国の地で懸命に働き、神様には真を尽くして、ここまでおかげを頂いて来ましたが、本当のおかげはここから始まるのだろうという感じを受けさせて頂きました。

商売繁盛の御利益を頂きたい方へ

幸福祈願

こちらのページから祈願メールを送って下さい。

“年商140億突破!!”V字回復で経営難を脱した社長が心の支えにしていた3つの開運メッセージとは??

お勧めのページです。

関心のある方は、お読みください。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ