初の広島「NEGAINOMIYA」大盛況にて終了御礼!!

【開運メッセージ】何事にも無理をするな。我を出すな。わが計らいを去って神任せにせよ。天地の心になっておかげを受けよ。

初の広島「NEGAINOMIYA」大盛況!!

広島「NEGAINOMIYA」

7月28日、初の広島「NEGAINOMIYA」が開催されました。

広島「NEGAINOMIYA」の後援会長を引き受けて下さった櫻段さんのサロン「GRAND JOUER」を会場に開かせて頂きました。

32人ほどの願い取次を受けさせて頂く予定でしたが、残念ながら大雨のため島根県、山口県の方は参加することができず、22人の方の話しを聞かせて頂きました。

それでも一日で受けさせて頂くには、充分な人数のため、今後増えるようであれば、2日間でさせて頂くことになりそうです。

参加された方も喜ばれ、ぜひ定期的に来てほしいとのご要望がありました。

近い内に、また行かせて頂きたいと思います。

帰った後の祈願書は??

広島「NEGAINOMIYA」

宮に帰った後も、書いて頂いた祈願用紙を神前に奉納し、引き続き祈らせて頂いています。

今回、直接お会いできなかった島根県、山口県の方々の祈願用紙も届き次第、祈念させて頂きたいと思います。

参加者の感想&桃花札カード(画像と感想とは関係ありません)

40代・女性

昨日は広島まで来ていただきありがとうございました。

正直、これまでお宮とか神社で個別に願い事するのは、敷居が高く感じてましたが、そんなことも全くなく(笑)、出向いてくれるお宮さんがあるんだとびっくりしてました。

お願い事もなんか叶いそうな気がしてきました。

ありがとうございます。

また、来ていただける日を楽しみにしています。

『願いの宮』が広島からも広がっていったらいいな~と思ってます。

今後とも宜しくお願いします。

【彼女のカード】神を信じる者は多いが、神に信じられる者が少ない。

広島「NEGAINOMIYA」

40代・女性

昨日は遠いところありがとうございました。

家族のお願いと息子の相談をさせていただき、少し心が軽くなった感じです。

cardの言葉は皆さんそれぞれの方に必要なメッセージをいただいて本当に神様はいらっしゃるんだなぁって思いました。

不安はまだありますが神様に丸投げ??でいいんですよね(笑)。

広島でこのような体験をさせていただきありがとうございました。

またの機会を楽しみにしてます。

来られなかった方にも次回是非受けていただいてパワーをいただいて欲しい思いました。

【彼女のカード】親を頼って来る子には、うまい物でもやれるが、来いと言っても、何かと逆らい、親を敵のようにして、よそへ出てしまうと、どうしているだろうかとふびんに思う。親がそうして子をかわいがるのも、神が人間をかわいがってくださるのも、同じことである。

広島「NEGAINOMIYA」

30代・女性

私は、寝る前に両親の病状が良くなるように、1日を幸せに過ごせて感謝し手を合わせていたのですが、日常に疲れいつの間にかしなくなり、忘れた頃に何らかのかたちで思い出し、再度やりだすもまた忘れて・・・の繰り返しでした。

宮司さんにお会いし最後のcardには「神は昼夜も遠い近いも問わない。頼む心にへだてなく祈れ。」と書いてありました。

形には拘らずどんな時(仕事中・食事中など)でも思い出した時に心の中で願っていいんだなって思え気持ちが楽になり、この3日思い出した時に心の中で願っいながら過ごしてます。

今回の貴重な機会本当にありがとうございました。

【彼女のカード】神は昼夜も遠い近いも問わない。頼む心にへだてなく祈れ。

広島「NEGAINOMIYA」

宮司を囲む会(親睦会)

宮司を囲む会

ご縁のある鉄板焼き「蜂ヤ」さんを会場に、宮司を囲む会(懇親会)を開いて下さりました。

願い取次とは違い、緊張される方もなく、団欒とした楽しい中にも、聞けなかった質問なども聞かせて頂きました。

広島「NEGAINOMIYA」後援会長のブログ、親睦会の楽しそうな様子はこちら

会場サロン「GRAND JOUER」のご紹介

広島「NEGAINOMIYA」

会場の広さも、願い取次向きのちょうどいい空間でした(画像は、草場一壽作の陶彩画『アマテラス』)。

お部屋は洋風ですが、日常から癒しのサロンとして運営されているため、居心地も良く、このようにお貸しして下さる場が全国にあれば、宮の窓口が各地にできるのでありがたく思います。

改めまして、今回、会場を貸して下さっただけでなく、いろいろとお心配りして下さった櫻段さんご夫妻には、大変お世話になりました。

車の送迎、参加者のスケジュール調整、受付案内、宮司を囲む会の手配等、気持ちよくご奉仕して下さいました。

当然、参拝者のことだけを考ることができ、私も集中してご奉仕させて頂くことができました。

この場をお借りしてお礼申し上げたいと思います。

広島「NEGAINOMIYA」

※左は後援会長の櫻段佑記さん、右はご主人です。

「GRAND JOUER」サロンのサイトはこちら

後援会長のブログはこちら

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ