埋井祭のご依頼。感謝の心で井戸を祓う!!

【開運メッセージ】信心する者は、山へ行って木の切り株に腰におろして休んでも、立つ時には礼を言う心持ちになれ。

埋井祭

昨年、近所の方から依頼を受け、家屋解体前のお祓いに行かせて頂きました。

その際、真心を込めて仕える姿勢に、参列されていた解体業者代表の方も感心され、今後お祓いが必要な話が出た場合は、私どもに依頼するように勧めて下さるとのことに・・・

ということで、次の依頼が入り、この16日早朝、最近の大阪では珍しい井戸のお祓い(埋井祭)に行かせて頂くことになりました。

「お祓い」とは言いますが、仕える側の根底にあるのは、今までお世話になった「感謝」の念です。

どんな仕事でもそうでしょうが、「感謝」の念を根底にもちつつ、真心を込めて丁寧に取り組ませて頂きたいものです。

埋井祭を無事に仕え終える / 12月16日

解体業者さんの依頼で、埋井祭(井戸のお祓い)を仕えさせて頂きました。

堺市の仁徳天皇陵古墳近くの民家にあった井戸です。

家屋は解体された後のようでしたが、井戸だけが残っている状態でした。

お世話になった感謝の念を捧げるとともに、埋めることのお断りを申し上げました。

おすすめのページ

“家祓い”をススメる3つの理由とは??

家屋解体お祓い、井戸お祓い、地鎮祭、家祓い等の
問い合わせはコチラからお願いいたします。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ