“奥田かんな先生”指導。神楽舞のお稽古開始!!

【開運メッセージ】神を信じる者は、何をするにしても遊ばせていただくのである。広前(神前)の奉仕で遊ばせていただき、商売でも農業でも遊ばせていただいているのである。みな天地の間にうれしく、ありがたく遊ばせていただいているのである。

お稽古

今日から関東在住の奥田かんな先生のご指導の下で、舞の稽古が始まりました。

今回は、最初ということで中心になる巫女さん2人だけですが参加して頂きました。

まずは短くて簡単な舞からでしたが、今後、いろいろと神楽舞を増やしていくことになるでしょう。

今回習った舞は、宮で舞を習いたいという方々にも伝えていくことになります。

現在、4、5人の希望者がおられますが、他にも稽古に参加したいという方がおられましたらぜひ連絡して下さい。

お待ちしています。

※現在は、かんな先生監修の下、ベテランの巫女が指導させて頂いています。

かんな先生

奥田かんな先生

舞の振付を考えて下さっているのは、東映音響「和楽」で振り付け師として俳優さんたちに日本舞踊を指導され、「水戸黄門」では由美かおるさんを始めとする女優さんたちの振り付けも担当された、奥田かんな(名執名:藤間勘素奈)先生です。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ