恋愛の危機!彼氏(彼女)に距離を置かれて悩んでいる人必見!!克服するための3つの行動とは??

【開運メッセージ】おかげはたらいの水である。向こうへやろうとすれば、こちらへ来る。こちらへ取ろうとすれば、向こうへ行く。

カップル

はじめに

彼氏や彼女に、「少し距離を置きたい・・・」と言われたことはありませんか?

お互い納得するような流れであればいいですが、そこに温度差があれば、距離を置こうとする相手を必要以上に追いかけてしまうということはままあります。

また、極端になればストーカーのようになってしまう可能性もあります。

今までにもそういう精神状況で、宮に初めて参拝される方も多々おられました。

たかが恋愛ですが、されど恋愛です。

このことで精神が不安定になり病んでしまう方もおられます。

では、そのような時は、どのように対応していくべきかを過去のブログを参考に書いていきたいと思います。

過去のブログから引用

大阪府内在住の女性(30代)が参拝されました。

彼女は、1年ほど前に初参拝され、今回は2度目の参拝です。

現在、お付き合いされている男性は、仕事をしながらもある難関の資格試験を受けようとこの一年頑張られてきたようでした。

しかし、その資格試験に落ちてしまい、落ち込みつつも来年も続けて受験すことを決め、「今はひとりにさせてほしい」と彼女にメールで連絡が入ってきたそうです。

「会いたいし、支えてもあげたい、でもひとりにしてくれと言われるとそうするしかないんですよね・・・」と言われたので、

「そんな時に、自分の気持ちだけを優先すると関係まで壊れてしまいますよ。」と言うと、

「そうなんです。今までの恋愛でもそれで失敗してきました。

待つしかないんですね。」と言われました。

「いえいえ、ただ待つのではありません。

彼の将来のこと、また2人の今後の関係をしっかりと毎日お願いしていきましょう。

しっかりと先のことを祈っていれば、今どう対応するべきなのかがわかってきます。

待っている間、祈ることも大切ですし自分を磨くことも大切です。

落ち込んでいる場合ではありませんよ。」と言わせて頂きました。

参拝後、彼女から届いたお礼のメール

こんばんは、今日夕方に参拝させていただいたYです。

今日は、お話を聞いていただきありがとうございます。

すっきりしました!!彼からの連絡がくるように、毎日お願いします。

今回引かせていただいたカードに書かれていた内容、すごく当たっていてすごくびっくりしました。

今まで、色んな神社にお参りしてお願い事をしたんですが、参っただけで満足してしまい、その後ずっと願い続けることをしなかったもので・・・。

今回のお願いは、ほんと叶ってほしいので毎日お願いしたいと思います。

今日は、本当にありがとうございました。

※今回の内容は、2008年8月25日の過去記事「何もできなくても祈ることはできる」をわかりやすく編集しました。なお、再編した過去記事は消去させて頂きます。

願い取次

過去のブログのつづき

恋愛に悩んでいた女性(30代)が、お礼参りされました。

自分の思いを優先しようとする彼女に、

「彼の将来のこと、また2人の今後の関係をしっかりと毎日お願いしていきましょう。

しっかりと先のことを祈っていれば、今どう対応するべきなのかがわかってきますよ。」と言わせて頂いていました。

その後、御利益(おかげ)を頂かれ、彼と元のように自然と連絡がとれるようになったとのことでした。

「今までは、神社に参拝したその時だけお願いしていましたが、あれから毎日自宅でもお願いするようになりました。

毎日、神様に心を向けることは、大切なことなんだということが、やってみて初めてわかりました。」と感想を言われました。

参拝後、彼女から届いたお礼のメール

こんばんは。

今回、おかげを頂きありがとうございました。

前回、伺わせていただいてから、おかげを頂くまで不安で不安で仕方ありませんでした。

不安になるたび、願いの宮のホームページに書かれている、おかげを頂いた方からのメッセージを読んで、元気を頂いたり、不安を解消させていただいたりしました。

願いは、願うから叶うんですね。

今回、身をもって体験させていただきました。

ももやまさま、本当にありがとうございました。

新しいおかげも頂けるように、これからもお願いし続けたいし、願いの宮に伺いたいとおもいます。

本当に、ありがとうございました。

※今回の内容は、2008年9月22日の過去記事「毎日、神様に心を向ける」をわかりやすく編集しました。なお、再編した過去記事は消去させて頂きます。

3つの御利益のパターン

御利益:その1

すぐに彼(彼女)から連絡がある。

参拝の帰りに連絡が入るということもしばしばあります。

御利益:その2

時間はかかりますが、改めて連絡が来る。

相手にも気持ちを整理する時間が必要だったのでしょう。

元の関係に戻られるカップルも多くおられます。

御利益:その3

待っている間に、他の方との出会いがある。

こちらはまったく想像していないことですが、待っている間に、他にいい方が現れ、そちらとのお付き合いがはじまることもあります。

おかげ絵馬

克服するための3つの行動とは??

その1:聞いてもらう

どこへ行っても心が落ち着かない、そんな時は、思い切って参拝して、話を聞いてもらいましょう。

遠方の方は、メールからでもけっこうです。

その2:日々祈る

2人の今後の関係をしっかりとお願いしていきましょう。

無理矢理戻れるようにというような切羽詰まったような祈りではなく、愛情で包むような真心からの祈りです。

参拝はできなくても、日々神様に心を向けることが大切です。

相手に対しても、ポジティブな念を送れるので、結果的にどういう関係に落ち着くにしろ、いい関係になれることでしょう。

その3:工夫する

人間です。すぐに不安になるのも当然です。

そんな時は、願いの宮サイトの掲示板に書かれた御利益を読んで安心したり、まったく関係のないことに意識を向ける工夫をしたりして、不安感を取り除くことをしていきましょう。

最後に

逃げられるから追いかけたい、その気持ちはよくわかります。

しかし、相手には今は離れたいという理由があるわけですから、それを無視して追いかけるなら、よけいに関係が悪くなります。

話せばわかってもらえる・・・人間は感情で生きているので、そんな簡単な生き物ではありません。

2人の関係を大切にしていきたいのであれば、今はこういう時期だと腹をくくり、宮の神様を心の支えに、このブログを参考にして乗り越えてもらいたいと思っています。

今、そういう時期だというお悩みの貴方、いつでも宮にご参拝下さい。

お話、聞かせて頂きます。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ