財布供養(お祓い)

財布供養(お祓い)

    願いの宮では、

    経済のおかげを頂くことを願い、

    財布供養(お祓い)をさせて頂いています。

    願い取次の際、

    お供え(金額自由)とともに結界に、

    古い財布と新しい財布を提出して下さい。

その他にも、供養(お祓い)したいモノがあれば相談して下さい。

例:ぬいぐるみ・鏡・アクセサリー等。

『離婚後の心のリセット』

先日、ある40代の男性が、参拝されました。

最近、離婚されたそうですが、離れたものの今後のお互いの幸せを祈っていきたいと話されていました。

また、結婚指輪やネックレス等、プレゼントしたものが、彼女から送り返されてきたそうです。

「このまま捨てるにも捨てれないので、気持ちをリセットするためにも、こちらでお祓いしてもらい、お焚きあげしてもらいたいと思い持参しました。」と話されていました。

神殿にて、改めてお祓いさせて頂くと、この男性も心身ともにスッキリとした様子で、宮を後にされました。

離婚や別れ等、いろいろと人生にはありますが、いつまでも立ち止まってばかりはいれません。

前向きに生きれるよう、お祓いさせて頂き、心身ともにリセットさせて頂きましょう。