Notice: Undefined offset: 0 in /home/users/1/bhw/web/negainomiya.com/blog/wp-content/themes/original_template/single.php on line 11
夫婦和合|願いの宮|開運・幸福祈願神社

BLOG

ブログ

ブログ

お知らせ

夫婦和合

2007-01-12

今日は、登校前にお母さんと一緒に女子高生が、2度目のお参り(合格祈願)に来られました。高校では常に成績優秀のおかげを頂かれており、受験校を京都大学に絞られているとのことでした。当日、受験会場に無事にたどり着けること、健康で受けれること、また日頃の実力が発揮できることなどを細かくお願いされていました。

また、午後からは1年ほど前から参拝されるようになられた、東京在住の女性(30代)がお参りされました。初めて参拝され時は、仕事を辞められて約半年間旦那さんの再就職先が見つからないので、不安な日々を送られていました。その後、高い倍率の中、就職がすぐに決まり、現在にいたっています。今年一年間のお願いを最初はされていましたが、話を聞かせて頂いているうちに、「旦那さんがまた仕事を辞めるのでは・・・」と心の奥では不安感が完全に拭えていないことがわかりました。その為に、夫婦として前進できないとのことでした。

「昨年は、最低限の生活の基盤のおかげを頂かれたので、今年は、夫婦の信頼関係を築けるおかげを頂きましょう。不安もあるでしょうが、神様に支えて頂き、一段一段おかげを積み上げていきましょうね。」と言わせて頂きました。豊かな夫婦関係を築くには、相手の性格を良く理解し、思い合い、譲り合うなどの、“工夫と辛抱”のバランス感覚が大切です。参拝後、帰宅途中の彼女から以下のようなお礼のメールが届き頂きました。

今日はどうもありがとうございました。自分では結構立ち直ってると思っていたんですが、夫関連(特に仕事)の話題 ではダメでしたね。まだ涙が止まらないなって実感しました。弱いですね~、私。今年はもっともっと良い年に出来るよう、頑張ります。見守ってて下さいね、願いの宮さま。


【開運のポイント】 結婚によって相手を幸福にできるか否かということを先に考えておかねばならい。相手の幸福を離れて夫婦の幸福はない。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ (12日現在5位)

  • 株式会社桃山社中
  • 願いの宮神前式 for LGBT