世界的に有名企業に就職内定☆不況下でも御利益

【開運メッセージ】神は、人間を救い助けてやろうと思っておられ、このほかには何もないのであるから、人の身の上にけっして無駄事はなされない。信心しているがよい。みな末のおかげになる。

おかげ絵馬

はじめに

毎年、たくさんの方からの就職や転職の祈願を受けさせて頂いています。

トントン拍子にいく方もおられれば、時間のかかる方もおられます。

どちらにしろ、心を腐らせることなく祈りつつ、就職活動を続けさせて頂くことが大切です。

就職内定の御利益①

大阪市内在住の女性(40代)がお礼参りされました。

以前から、就職活動をされている大学生の娘さんのことをお願いされてきましたが、この度、世界的にも有名な日本の某企業に受かることができたそうです。

「あの子は、高校も大学も、レベル的に入れるわけがないと言われるところに、なぜか受かってしまう不思議な子でして、

今回の就職もなんとなくそうなるような予感はしていたのですが・・・あんな大企業に受かってしまうとは、正直驚かされました。

こんな不況の時代に、あんな会社に決まることができ、嬉しく思っています。」

また、「先日、内定者の懇親会に参加したそうですが、周りの方々のレベルが高く、話をしていても楽しかったそうなんですが、

逆に自分みたいな者が入って大丈夫なのかと戸惑っているようです。

東京勤務になると思うので、その辺が親として心配ですが、そのこともおかげを頂いていきたいと思っています。」

と、嬉しそうに話されていました。

就職内定の御利益②

愛知県在住の女性(40代)からも、息子さんの就職が決まったお礼のメールを頂きました。

願いの宮様、ももやま様。いつもお世話になっております。

大学院2年の息子の就職をお願いしておりましたが、無事、内定を頂く事ができました。

正直、本命を落とし、ツテのある所もだめで、もうすでにエントリーシートを送って残っているのは最後の一つになっていました。

息子の研究室ではほぼ全員が内定を取り付けている中で、一つの内定も取れず息子も家族も息の詰まりそうな重苦しい空気に包まれていました。

不採用の嵐にさらされたときには絶望もし、とても辛い思いをしましたが、たくさんの不採用の通知を受けた事で、息子も自分の問題点に気づき、そして、親のアドバイスにも耳を傾けるようになりました。

人間的にとても成長したのではないかと思います。

とても良い経験をさせていただきました。

そして、良い結果を頂く事ができ本当に感謝しております。

心からお礼申し上げます。

ありがとうございます。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ