バランス感覚

神前にて、ひとり静かにご祈念をしていると、ふと「今日は遠いところからお参りがある」と感じ、もの音がするので振り返ってみると広島から参拝の方が来られていました。

以前から、孫さんの就職のお願いをされていた方でした。

大学を出、警察か消防の公務員を目指して就職浪人をされていました。

人気もある職業で、大変倍率も高く困難を極めていましたが、本人も神さまにお願いし、試験も実力以上の成果を上げ、ディスカッションも得意なテーマが出、好都合にことが運んでいったそうでした。

結局、両方とも合格のおかげを頂かれ、この春より消防の方に入られることになりました。

その合格のお礼参拝のようでした。

ただ、最初は神さまのおかげで・・・と言っていた孫さんでしたが、時間が経つにつれ自分の実力で受かったんだと思い始めました。

すると、長年治まっていた、アトピーが一日にして全身に出たそうです。

びっくりして、神さまにお詫びすると、一週間ほどでもとの体に戻ったそうです(-_-;)

そのお詫びも兼ねての参拝でした。

神さまにお願いしておくだけで何でもうまくいく・・・そんな甘い話はありません。

世の中が、なまけ者ばっかりになるでしょう(笑)。

しかし、目に見えないものを否定し、すべては自分の力だ!という傲慢な思い上がりもまた、世の中を悪くしていく要因のひとつであることも、容易に想像ができるはずです。

神さまと自分とのバランス感覚を磨けば、人生そのものがバランスよく整っていきます。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ